日記以上にはなりません。
再会




シカゴブルズ時代は、選手としての彼をよく見たものだった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する