FC2ブログ
twitterログです。
人が死んでも…。


近くにある南区の区民センター&体育館。
真ん中に見えるのが駐車場(無料)への出入り口。
さらに人も自転車もここから入っていく。

この出入り口が狭すぎて、
いつもクラクションの音が絶えない。
イベントがある日は怒号や罵声も聞こえる。

前の道は片側一車線なので、
駐車場に入ろうとする車、出ようとする車で、
朝晩は特に渋滞して大変だ。



駐車場内は左回りの一方通行。
出入り口が1つゆえなのだろう。
空いているところ、空くところを探し、
何台もの車が数珠繋ぎになって、
ひたすらグルグル回っていることも多い。
喧嘩も絶えないわけだ。

歩道も狭く、自転車も共用しているので、
事故すれすれの現場をもう何度も目撃してきた。
10年ほどまえ、あまりの現状に耐えかねて、
市長にひとことに現状を伝えた。

しばらくして担当者を名乗る、
体育関係部署の男性が訪ねてきた。

私はこれまでの経緯を説明し、
なぜ出口をつくることが出来ないのか、
それが無理なら係員を常駐させられないかと、
当時撮った写真を提示し、担当者に問うた。

出口をつくることは無理だという。
解決に向かう明快な回答は得られない。

とりあえず、大きなイベントの時は、
横にある区民センターの職員らしい人間が見ていた。
当該イベントの主催者が見張っていることもあった。
この2点もこちらが提案したことだった。

しかし次第に、
「満車」という看板を掲げてあるだけの日が増えた。

それは「自動更新されない情報」と、皆知っている。
当然ながら、空きを求めてグルグル回る車は絶えない。

いまだにその状況が続いている。



入る車も



出る車も



こんな看板なんて見ていない。
一旦停止も減速せず出入りしていく。

今日もまた、歩道を歩く子どもが慌てて立ち止まり、
お年寄りが車道に降り、出っ張った車の前を回って歩く。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する