FC2ブログ
twitterログです。
「メインストリートを突っ走」らなくても
アヒル@渡辺通

福岡市中央区高砂に、このアヒルは居る。
その目の前は、渡辺通りから続く日赤通り。
(拡張工事が永遠に続くw)メインストリートだ。
ここからなら、九州一の繁華街、天神もほど近い。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E9%80%9A%E3%82%8A
渡辺通り
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E8%B5%A4%E9%80%9A%E3%82%8A
日赤通り

アヒルとアロエの花

飼い主のペットショップ営業日には、いつもその姿を見かける。
小スペースながら、簡易な柵で囲われた空間に放し飼い状態だ。

日に何百台も、西鉄の路線バスが、目の前を通っていく。
しかも年がら年中渋滞。しかし慌てる素振りは微塵もない。
もちろん、私が近づいても、逃げないし、あまり寄ってもこないw
彼(彼女)は、常に『いつも通り』。

ある種達観したその姿に癒される人もいるに違いない(私がそう…)。

あ、これも、「自分らしさ」じゃ…。


「どんなことがあっても(相手を)信じていく」というのは、
超拙いながら何とか生存競争を生き抜いている私には、無理だなぁ。
盲目的に信じることができるほど素直じゃない、とも言いますが。

その都度、悩み考えながら判断し、
些細な修正や、ときに大きな決断もしながら、
必死に生きているのが人間ですしね。

私(自分)が、何の気なくした(する)ようなことが、
相手にとって(私が)信じられなくなるようなことの場合や、
そして、その逆の場合のときもありますから…。
どんなことがあっても「信じる」とか「信じて」とは、
なかなか言えんなと、私は思うわけです。

まぁ、これも常に、相手あってのことですが。
好き嫌いの次元にも繋がりますしね。

今、私が、『応援したいチーム難民』化しているのもこれかと…。
見たいサッカー(をするであろう)チームは数チームあるんですが…。
コメント
この記事へのコメント
ライトだと本数でこなしてしまう
煙草吸いのかたは言いますよね(笑)。

いったん、「応援する」ということや、
その対象の存在を体感してしまったというのは、
とても幸せなことでありながらも、
ある意味、厄介なだなぁ…と思ったり。
って言っても、誰も責められないけど…(哀)。

猫たちとは本当によく出会う季節になりました。
その表情や仕草を見ていると飽きないので、
毎度のマスクにデジカメというすっかり変な人になってます(笑)。
2007/02/17(土) 21:41:07 | URL | 管理人 #-[ 編集]
そろそろ冬休みも終り・・・です。
この猫ちゃんはウチの辰之助にそっくり。
辰之助は尻尾が短いけど・・・
そろそろ世の中の猫ちゃん達が騒ぎ出す季節ですね。
それにしてもこの日赤ダックは悠々自適ですなぁ~
世の中に怖いものは何もないのかも。

もうすぐシーズンも始まります。
『応援したいチーム難民』からそろそろ脱却しませんか?ライトなアビサポでいきましょうよ。
2007/02/17(土) 13:12:10 | URL | ビビーの姉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する