FC2ブログ
twitterログです。
いろいろあっていろいろいい
和菓子の風景1-1 和菓子の風景1-2

追分羊かん本店
静岡市清水区追分2-13-21
TEL.054-366-3257

http://www.oiwakeyokan.com/

和菓子の風景2-2 和菓子の風景2-1

入ってみればよかったと少し後悔。

みのや菓子店
静岡市清水区西大曲町3-1
TEL.054-367-0245

http://wagashi.nskdata.com/contents/listdata.php?key2=054-367-0245

和菓子の風景3-1 和菓子の風景3-2

ここのはスーパーで購入

菊月(きくづき)本店
静岡市清水区長崎南町9-21
TEL.054-345-3090

http://gourmet.yahoo.co.jp/0004776110/0004899508/
コメント
この記事へのコメント
ちいちい餅は
私も母がそう呼んでいたことで覚えました(笑)。

でも、故郷を離れてしばらくして、
帰省で草薙駅前の和菓子屋さんの前の告知を見て、
その名前を自分が忘れていたことに気づいた次第です。

今では他の和菓子が大きな顔をしていますが(笑)、
一つの和菓子の種類と見なされているのかもしれません。

仮免検定落ちて四半世紀の私には(ちなみに静鉄…)、
免許を持っている人は誰もすごい人です(笑)。
2009/02/12(木) 16:43:17 | URL | 管理人 #-[ 編集]
いつも有難うございます
いつもあちこちのお菓子屋さんの写真、ありがとうございます。

3軒目の、ちいちい餅は非常に懐かしいです。妻も、そんなお菓子があったことさえ忘れていた、と言っていました。その店によって、形が違うのは仕方がない事ですが、もう少し両先を尖らせた方が、良いように思いました。小判型の大福と同じく見えてしまいます。

ちいちい餅は、法事で使用されますのにスーパーでは、レギュラー商品として売られている事にもビックリです!!。

昨日の、巴川の鳥もアップにしてもピントがバッチリでした。その向こう側に見えた自動車学校懐かしいです。そこで免許取りました。
その頃、電話恐怖症でして、時間を待っている間近くの電話が鳴るとビクッとしたものです。
2009/02/12(木) 15:40:49 | URL | 追分のかしこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する