FC2ブログ
twitterログです。
「時が証明する」とはいえ…
2006.08.29

そんな気分の夏の終わり。

しかし、ひとりひとりの気持ちが、
そして、その総体としての方向性が、
超雪崩式に、ある一方に傾いていくのが、
この国の“今”であり、“未来”でありそうだ。

過去もそうだったか。
“祭り”の準備中


今回も開票所となっている、近くの体育館。
用具の搬入等で、朝早くからにぎやかだ。