FC2ブログ
twitterログです。
定番に求められるもの
PC040070.jpg

上は、言わずと知れた山崎製パン。カロリー379kcal
下は、福岡では言わずと知れたリョーユーパン。カロリー326kcal
http://www.ryoyupan.co.jp/index.html

リョーユーのパンには添加物が多く、
普段、あまり購入することはないのだが、
このアイディアには一瞬惹かれた。

しかし、購入したのは今日が初めて。
裏の表示を見てはげんなりしていたからだ。

山崎のほうには入ってない、
保存料(ソルビン酸・ポリリジン)と酢酸Na、
そして増粘多糖類の表記がある。
ナトリウムも2倍まではいかないもののかなり多い。

最初はパクリと思われたっていいと思う。
北海道にも劣らない、豊かな九州の素材を使っているのだ。

しかし、「目の付け所がシャープ」であっても、
定番を目指して真摯に製造されているという印象が薄いと、
どうしても一過性の商品で終わる予感がしてしまう。

いつも売れ残り気味なのは、きっと理由がある。
また、同じように感じている人が他にもいる証拠でもある。
福岡迷走の“2”年
PC120201.jpg

「済んでしまったことはしょうがない」

そう言う人もいる。

しかし、「済んでしまった」ことではなく、
「済んでしまった」で「済ませてしまおう」としていることは、
あまりに大きな問題ではないだろうか。

2006年12月の新聞記事を見ながら思う。
昨年の繰り返しは、もはや愚行でしかない、と。