FC2ブログ
twitterログです。
この曲を聴きたくなるとき
FBS杯

それは、
「何かを乗り越えなければいけない」
痛いほどそう感じるとき。

覚悟はずっとしていたけれど、
想像した以上にかなりきつい…。

「You」は自分なんだよな。
満開の桜の木々のなかでFBS杯
FBS杯

アビスパ福岡U-18×ガンバ大阪ユース
よくない体調をおして行ったものの、残り5分のみ。
で、試合結果も「2ー5」と聞こえたような…。
さて、決勝までかなり時間がありますが…。

FBS杯

ガンバユース8番の池選手と親しそうな鈴木惇選手の後ろ姿は、
確か、今日京都に行っているトップ14番のあの人に似てるような…。

FBS杯

しばらくして、私の座っていた近くに、
アビスパ福岡U-18のみなさんがやってきました。

FBS杯

FBS杯

この試合の観戦目的ですね。
東福岡とか他の学校もいたような…。


FBS杯

噂のこの選手も。さすがにちょっと疲れている様子でした。


FBS杯

FBS杯

FBS杯


神村学園は、勝ちきるというような強さではないけれど、
運動量もあって動きもよく、好感の持てるチームでした。
先制点も、取るべくして取ったなという感じでした。

足元やプレイの技術自体は、
ガンバユースのほうが上だったと思いますが、
この相手に、意外と苦しんでいたように見えました。

ガンバユースでは、個人的感想ですが、
7番大塚、10番安田の二人が目立ったかな。


FBS杯

試合は結局1-1で、PKでガンバ大阪ユースの優勝となりました。
悲壮感をあまり強く感じないPK、どこか不思議な感じでした。