FC2ブログ
twitterログです。
社長の「器」
犬@岐路

オシムが去り、祖母井さんが去り、そして、阿部勇樹も。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2007/01/13/01.html
千葉了承「浦和・阿部」週明け発表

報道や個人のブログを読んだ程度の印象だが、
そんな人間でも、これぐらいは言えるかもしれない。

個々に、その程度と期間は異なるが、
「替えのきかない存在」を手放す判断を下したクラブは迷走する。

そして、実際にその場にいるかいないかに限らず、
その「判断の場」には、必ず社長という人間がいるということ。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2007/01/13/03.html
巻5回目も保留 社長“不在”に不満
これもまたタイミング
旅立つ猫


年末年始、いろいろな用事に忙殺されるなか、
それでもずっと頭から離れることはなかったけれど…。

「移籍」こそできなくても、「退団」の時期というのは、
いつの日か他力をきっかけにしてやって来るものだと思います。

変に合わせ過ぎてもたぶん辛いだけ…ですね。
発見
寄贈された車椅子

家族が入院している病室の前で。